日本移民学会会員の皆様
第30回年次大会の開催見合わせについて
                            

 大会企画委員のご尽力により、すでに暫定プログラムが完成しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、6月20日・21日開催予定の第30回年次大会は通常通りの開催が困難であるため、4月18日のオンライン理事会の審議の結果、開催を見合わせることといたしました。

1. 第30回年次大会において自由論題報告を予定していた会員のうち、希望する方には、日本移民学会のHPに抄録・発表レジュメ等を掲載することで発表と認めます。詳細については個別に大会企画委員より別途ご連絡いたします。

2. 大会校シンポジウム、30周年記念プログラム、ラウンドテーブルについては、2021年6月(東京大学駒場)開催の第31回年次大会にて実施する予定です。

3. 6月20日開催の総会については議題をe-nafで会員に配信する形での審議となります。

以上
日本移民学会理事会



第30回年次大会 暫定プログラム