国際シンポジウム "Critical Ethnic/Race Studies in the Transpacific World" 開催のお知らせ

アメリカから3人の気鋭の研究者を招聘し、一般公開の国際シンポジウム "Critical Ethnic/Race Studies in theTranspacific World"を、来る7月27日(土)に開催する運びとなりましたので、ご関心をお持ちの方はぜひご参加ください。
日時:2019年7月27日(土)14時〜17時30分会場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー13階 1135教室
報告者 Ma VANG (University of California, Merced)  "History on the Run: Hmong Refugees and Knowledge Formation" Kim Park NELSON (Minnesota State University at Moorhead)  "Asian Adoption to the United States: Immigration Policy and History" Kit William MYERS (University of California, Merced)  "(Il)licit Citizenship, Deportation, and the Separation/Construction of  Family in Transnational Adoption"
主催:基盤研究C「環太平洋地域マイノリティ史から問い直すアメリカ史」(代表、兼子歩)
詳細につきましては、シンポジウムのポスターをご覧ください。

国際シンポジウム(PDF)