29回年次大会 大会1日目パネル企画・報告者の募集(228日〆切)

第 29 回年次大会では、共同研究の発表の場として、1日目(11:00-13:00)にパネル部会を設けます。パネル部会は、2 時間の枠内で、2~4 名の登壇者が報告またはコメントを行い、質疑応答を設けるものとします。原則として代表者、並びに登壇者の半数以上は学会員であることとします。パネル部会での報告を希望される方は、代表者 1 名が下記の要項を明記のうえ、日本移民学会大会企画委員までお申し込みください。大会企画委員にて要旨内容を検討し、結果をお伝えします。お申し込みは、原則として電子メールにて大会企画委員あてにお願いします。

なお、ラウンドテーブルも例年通り設け、同じ時間帯に開催しますが、こちらは萌芽的研究の着想のシェアや、映画やアートを用いたワークショップなどに自由に用いることのできる、インタラクティブな場とします(ラウンドテーブルの意見交換の時間は45分以上となります)。

 パネル部会の申請を希望する会員各位は、申込書を作成のうえ、下記の大会企画委員会メールアドレスまで、2019年2月28日(木)までにお申込みください。採用の可否について大会企画委員会にて検討し、3月末日までに、その結果を代表者に連絡します。

【パネル部会開催要領】 ・構成 司会・モデレーター 1名
発表者・コメンテーター 2~4名程度
※セッションの代表者は移民学会会員とします。原則として登壇者の半数以上は移民学会員であることとします。学会員は、2018年度の年会費を払っていることを応募要件とします。非会員には、学会から謝金・交通費の支給・支援は行いません。また、非会員の登壇者・参加者は、大会参加費を支払う必要があります。
・日程 大会1日目11:00-13:00(2時間)
質疑応答に30分以上の時間を充ててください。

【申込み要領】 (1)代表者氏名 (2)所属、連絡先、電子メールアドレス (3)登壇者氏名(登壇者全員分) (4)登壇者の所属、連絡先、電子メールアドレス(非会員の場合はその旨を明記する) (5)パネル全体のタイトル (6)個々の登壇者の報告タイトル (7)パネルの概要(1200 字程度)

【申込み先】 日本移民学会大会企画委員会 E-mail iminkikaku@gmail.com
【申込み締め切り】2019年2月28日(木)