第7号(2001.3)


<論文>
明治国籍法の歴史的意味―帰化の設定をめぐって―浅川晃広

帰米二世をめぐる断章―シアトル帰米日系市民協会の組織と活動中心に―坂口満宏

境界線上の市民権―日系アメリカ人強制収容政策研究の一試論―村川庸子

National Identity Outside the Nation-State: Notes from Japanese Immigrant Experiences  Nestor Rodriguez

<研究ノート>
外国人の子どもの保育における「平等」の意味―保育所入所に関する東京都内三区の比較調査より―橋本みゆき・猿田佳恵子・田房由起子・坪谷美欧子

エスニック・タウンの経済的編成―リトルトーキョ―の初期形成過程を通して―南川文里


<研究動向>
アメリカ合衆国おける日系移民集団の地理学的研究―その成果と課題―杉浦 直
<日本移民学会第10回年次大会シンポジウム報告>
国境、国籍、アイデンティティ―日本の現状―
在日韓国・朝鮮人の新しいあり方と日本政府の韓国・朝鮮人処遇 李 洙任
越境する沖縄女性たちの生活誌―戦後の沖縄、ハワイ、米軍基地における踊りの舞台から―城田 愛
IT時代の移民と移民研究―在日デカセギ日系ブラジル人の場合―アンジェロ イシ
シンポジウムを終えて 白水繁彦・森本豊富


<書評>
『もう一つの日米関係史―紛争と協調のなかの日系アメリカ人―』・・・簑原俊洋
『ミエへの手紙―戦時下日本を生きた日系米国人女性の記録―』・・・小澤智子
『カナダ日系社会の文化変容―「海を渡った日本の村」三世代の変遷―』・・・西浜久計